古代エジプトの謎を解け!Exitシリーズ第3弾「Exit ファラオの玄室」

今回は続々と新作が出ている大人気謎解き脱出ゲームExitシリーズの第3弾、「Exit ファラオの玄室」をご紹介します。

人数   :1~6人
重さ   : やや軽  やや重 
ルール難度: やや易  やや難 
オススメ度:★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ☆

どんなゲーム?

謎解きゲームExitシリーズの拡張セット。荒れ果てた小屋秘密の実験室に続く3作目です。
今回はタイトルの通りファラオの玄室からの脱出を試みます。なぜそんなところに入ってしまったかはもちろんプレイするときのお楽しみで。

今回のお話も今までのストーリーとは関連性はないので、このセットからプレイすることも可能です。

ルール

基本的なルールは荒れ果てた小屋秘密の実験室と同じです。

謎を解いてデコーダーを回して解答を探していきます。

脱出までにかかった時間と使用したヒントカードの枚数で評価が決まります。

感想とプレイ記

今回も今までと同じ6人でプレイ。

さすがに3作目ともなれば慣れてきているはずということで、今回はなるべくヒントを使わないでやることに。

しかし、意気込みもむなしく序盤からたくさん時間を使ってはヒントを見るの繰り返し。時間があるからと言って意地を張ってヒントを避けるのはよくないですね。

最終的にかかった時間はなんと2時間半。評価基準の1番下が1時間半なので、ちょっとかかりすぎですね。

評価はもちろん低く10点満点中4点。それでもこれだけ時間をかけて4点ならまぁいいでしょうということになりました。


今回も楽しませてもらいました。特に今回はひらめきを試される問題が何個かあって、気づいたときのスッキリ感が良かったです。

ヒントがそろっているかが分からないと時間がただただ削られるだけなので、やっぱりすぐにヒントを見る勇気が必要ですね。

それと本気でスコアを取りに行くなら人数は多くない方がいいのかもしれません。ですがあましろ的には大人数でわいわいするのが好きなので、大人数でやるのをオススメします。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする