ボードゲーム雑記:ゲームマーケット2017秋に参加してきました

先日開催されたゲームマーケット2017秋に参加してきました!
という訳でちょっと遅くなりましたが、ゲームマーケット2017秋の感想を書いていこうと思います。

pic1

ゲームマーケットとは?

アークライトが主催する日本最大級のボードゲームのイベント。

メインはメーカーや店舗、サークル等が行うボードゲーム販売で、まさにボードゲーム版コミックマーケットといった感じ。

マジック・ザ・ギャザリングやどうぶつしょうぎ等のイベントブースや謎解きイベントも開催されるボードゲーム関係の総合的なイベントでもあります。

開催は東京で年に2回、関西で1回の年に3回です。

なんと今回から2日制に

そうなんです。
今まで各回1日だったのが、なんと今回から2日制になりました。
pic1

なので入場券も2日分あります。
カタログと分かれているので全部買うと3000円くらいになりました。

2日とも完全に別のブースが出るわけではなく、大きいところは2日とも出るみたいです。

年々ボードゲーム人口が増えているからなんでしょうね。
いい傾向です。

2日目の様子

2日間開催に浮かれて、2日分の入場券を買ったのですが、引っ越しの準備等あって結局2日目にしか行けませんでした。

なので今回は2日目の様子を書いていきます。

入場してすぐに、「カタン」でおなじみのジーピーのブースでリアルカタンなるイベントをやっていたので、早速やってみることに。

イベントの内容としては、同じ資源カードを5枚貰い、他の人と交換して5種類全部集めるというもの。

あましろが貰ったのは麦だったのですが、ちょうどその時麦が枯渇していたらしく、すぐに4枚まで集まりました。

最後の土もその後すぐに見つかり、無事コンプリート。
pic1
達成したので景品が当たる抽選への申し込みが出来ました。

こういう感じで参加者同士の交流が出来るイベントは新しくて面白かったです。
今後ももっと増えて欲しいですね。

あとカタンを体感(?)出来た気がします。


その後ぐるっと一周していくつか試遊して、最後に謎解きイベントに参加。
pic1
今回のテーマはウイルスとの戦い。
パンデミックファンとしては是非とも参加したいイベントでした(内容はボードゲームのパンデミックとは関係ない)。

最後の開始時間の15:30から参加したということもあり、時間ギリギリになりましたが、何とかヒントを使わずクリア出来ました。

謎はそこまで難しくはないですが、色んな物や情報を使わないと分からないようになっていて、結構夢中になりました。


本当はいろんなサークルのいろんなゲームを買いたいのですが、遊ぶ時間とお金が足りないんですよね。

見ているだけで楽しいですし、何よりボードゲームを好きな人がたくさんいるってだけで楽しくなれるので、あましろみたいにこれと言って好きなサークルがないという人でも楽しめるイベントだと思います。

ボードゲーム好きだけど行ったとこないのはもったいないですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする