今話題の謎解きテーマパークで謎解きイベント「不思議な晩餐会にようこそ」に参加してきました!

先日謎解き専用のテーマパーク東京ミステリーサーカスで謎解きイベント「不思議な晩餐会にようこそ」に参加してきました!
という訳でさっそくネタバレをしない程度に感想を書いていこうと思います。
pic1

東京ミステリーサーカスとは

リアル脱出ゲームを手掛けるSCRAPが運営する謎解き専用のテーマパーク。
建物まるごと謎解きイベント会場となっており、各階で様々なイベントが行われています。

世界一謎があるテーマパーク 東京ミステリーサーカス

入場は無料でイベントに参加するにはチケットの購入が必要といった感じ。
中にはキットを購入して、街中を散策するものもあります。

不思議な晩餐会にようこそ

今回参加したのは最大5のチームで謎を解く「不思議な晩餐会へようこそ」というイベント。
pic1
参加者はとある魔女の屋敷で行われる晩餐会に招待されます。
ただし料理はテーブルに広がる謎を解いていかなければ食べることはできません。
さらに料理を全部食べないとねずみにされてしまうのだとか。

この謎解きの注目ポイントは何と言ってもプロジェクションマッピング。
実際にテーブルの上に映像が写し出され、時にはそれを駆使して謎を解いていきます。

もちろん料理も映像なので実際に食べることはできません。

感想とか

今回は4人での参加。
もしかしたら初めましての人がもう一人来るかもと言われましたが結局4人でやることに。

1人が2人分の担当をするように決めてゲーム開始。
映像に合わせて謎が出てくるのでそれを解いていきます。

謎のレベルもそこまで高いものではなく(使用人の方にかなりヒントもらいましたが)、解いていくのは楽しかったのですが、
やはり何よりプロジェクションマッピングによる映像がきれい!

時にはその映像に触ったりしなが謎を解いていったのですが、その感覚はとても新鮮で他の謎解きでは味わえないものだと思います。

で、肝心の結果はというと


最後の謎が解けずに敗北。
pic1

そしてお約束どおりねずみにされてしまいました。
pic1
問題がそこまで難しくなかっただけにとても悔しいです。

最大5人となっていましたが、4人でも十分解ける内容になっていたので人数はあまり気にしなくてもよいかもしれません。
中には2人でクリアしてるテーブルもありました。だからこそ余計に悔しいんですけどね。

映像を見るだけでも楽しいので謎解き初心者でも十分に楽しめると思います。
是非皆さんも不思議な映像と謎に包まれた晩餐会に参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする