物語の主人公は君だ!アンロックシリーズ第5弾「アンロック!ヒロイックアドベンチャー」

今回は大人気謎解きゲーム、アンロックシリーズの第5弾「アンロック!ヒロイックアドベンチャー」をご紹介します。

人数   :1~6人
重さ   : やや軽  やや重 
ルール難度: やや易  やや難 
オススメ度:★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ☆ ☆

今回もストーリーのネタバレをしないように感想を書いていきますが、少しでも中身を知りたくないという人は見ないことをおススメします。

それと今回はもう1つ注意点が。
実は3つ目のストーリー「白ウサギを追って」には謎が解けなくなるレベルの重大な誤植があります。
ホビージャパンのサイトにも詳細が載っています。

アンロック!ヒロイックアドベンチャー正誤表 – ホビージャパンゲームブログ

もしかしたら改訂版になっているかもしれませんので、遊んでいて明らかに解けない謎に突き当たったら公式サイトを確認するというのが良いかもしれません。

どんなゲーム?

カードをめくって探索をしながら謎を解く脱出ゲーム「アンロック!」の拡張セット。
今までのシリーズと同様に独立した3つのシナリオが入っていてこのセットだけで遊ぶことが出来ます。

今回のテーマは「ヒロイック」。

物語の主人公となって冒険したり、事件の謎を解いて事件を解決に導いたりします。

特に大きなルール変更はない(今回も新しい展開はありますが)ので、1度アンロックを遊んだことのある人ならすぐにプレイすることができます。

ルール

基本的なルールは今までのアンロック!シリーズと同じです。
アンロック!
アンロック!ミステリーアドベンチャー
アンロック!シークレットアドベンチャー
アンロック!エキゾチックアドベンチャー

謎を解いて脱出したり、事件の真相を突き止めたりします。

ルールブックには載っていませんが、今回からの新しいギミックが登場します。やり方はカードを見れば分かるので、特に準備することはありません。どんなギミックかはもちろんお楽しみで。

ストーリー1「インサート・コイン」

「暇潰しにアーケードゲームを遊んでいたら、ゲームの世界に入ってしまった。」
という感じのストーリー。ゲームをクリアしてゲームの世界からの脱出を目指します。

いつも通り最初のストーリーなので難易度は1。
本当にアクションゲームを進めていく感じで進んでいくので、謎も比較的考えやすいものになっていたと思います。

途中で出てきた今回からの新たなギミックに感動しつつ、テンポ良く進めていきましたが、1つだけ分からない謎があって評価は星2つ。

ミスもいくつかありましたし、分からなかった1つの謎にヒントを使ってしまったのが原因だと思います。
難易度1なのでこの評価はちょっと悔しいですね。

あとやはり何と言っても新しいギミックがすごかったです。ストーリーのテーマとも合っていてわくわくが止まりませんでした。
さらに今後どのように進化していくのかが楽しみになってきました。

まぁでもあまりアプリの機能が多くなると、ボードゲームかどうかが怪しくはなりますね。

ストーリー2「シャーロック・ホームズ-殺人という緋色の糸」

2つ目はシャーロックホームズの世界。19世紀のイギリスを舞台にとある殺人事件の真相を追っていきます。

今までのストーリーとはちょっと違っていて、犯人を見つけ出したらクリアというストーリーになっています。

殺害現場の物品を調査したり、犯行動機を探っていったりとまさに推理物のドラマを見ているかの様な感覚でした。
プレイ感としてはタイムストーリーズに近いのではないでしょうか。

あましろは情報を集めて推理していくのが好きなので、かなり楽しめました。
犯人を推理した時は少し結びついていないものもあったのですが、最後にちゃんとストーリーの補足があって全部がつながるのでスッキリしました。

評価はと言うと、またもや☆2つ。

謎は比較的スムーズに解けたのですが、途中でカードに隠された数字を見逃してしまい、それを見つけるのにかなり時間をとられてしまいました。
「新しくオープンされたカードはよく見る」やはりこれはアンロックの基本ですね。

ストーリー3「白ウサギを追って」

最後のストーリーは「不思議の国のアリス」。
不思議の国に迷い混んだアリスが不思議の国を冒険するという不思議の国のアリスそのまんまなストーリーです。

あましろは不思議の国のアリスのストーリーをあまり覚えてなかったのですが、随所にヒントがちりばめられていたので問題なく進めることができました。

謎解きは順調だったのですが、途中で重大なアクシデントが。
なんと携帯の充電が切れてしまい、アプリが途中でリセットされてしまいました。

そこから暗証番号等を順番に入力し直して元の状態に直して再開。結果は

当然の☆5つ。
ミスがほとんどなく時間も9分しかかかってないことになってますからね。

とは言え、充電が切れたタイミングで残り時間は30分程あったので、時間には余裕がありました。順調に解けていたのでそのまま続けていたら評価がどうなっていたかが気になります。





今回も今まで通り楽しませてもらいました。なかでも今回新しく登場したギミックが今回の最大の注目ポイントではないかと思います。

毎回同じメンバーとやっているので慣れてきているからかもしれませんが、今回はかなり解きやすかったのではないかと。

難易度的にも基本セットをやった後にこれを遊ぶのもありだと思いますが、シリーズを通しでやることで、少しずつ追加されるギミックを楽しめるので、やはり順番にやっていくことでアンロックを最大に楽しめると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする